弁護士費用

質の高いサービスのために合理的で明確な料金体系を採用しています。

相談料

初回1時間まで、法律相談料は無料です。

1時間を超えた場合、あるいは再度のご相談、一部無料相談対象外のご相談につきましては、

30分まで5,500円(税込)、以降30分毎に5,500円(税込)を頂戴いたします。

詳しくは、お電話かお問い合わせフォームからご連絡ください。

(有料法律相談をご希望の方で、事前に相談料をお支払いされる方は、こちらをクリックしてください。

過払金回収

完済業者に対する過払金回収

着手金 報酬金
0円

交渉による回収の場合 回収額の22%

訴訟による回収の場合 回収額の27.5%

 ※税込表記

任意整理

着手金 報酬金

1社4万4000円

(但し、最低着手金は11万円です。)

減額報酬金  11%

過払金報酬金 交渉で回収した場合 回収額の22%

       訴訟で回収した場合 回収額の27.5%

※税込表記

個人の方の破産事件

着手金 報酬金
33万円(同時廃止の場合)
44万円(少額管財事件の場合)
なし

※税込表記

個人の方の再生事件

着手金 報酬金
44万円(住宅ローン特例なし)
55万円(住宅ローン特例あり)
なし

※税込表記

法人または個人事業主の方の破産事件

着手金 報酬金
55万円~
負債額1000万円(住宅ローン除く)超えるごとに11万円追加
債権者数10社超えるごとに11万円追加
なし

※税込表記

その他(私的整理、民事再生)、別途お見積りいたします。

労働事件

残業代請求・解雇問題

着手金 報酬金
任意交渉 22万円
労働審判 33万円
訴訟   55万円
獲得金額の22%

※税込表記

その他労働トラブル

着手金 報酬金
22万円~ 経済的利益の22%

※税込表記

債権回収

着手金 報酬金
11万円~ 回収金額の16.5%

※税込表記

ただし、債権の発生原因に争いがなく、複数の債権回収を同時にご依頼いただく場合には、債権1つにつき、2万2000円からご依頼いただけます(最低依頼件数5件)

刑事事件

捜査段階

 

初回接見費用 5万5000円(ただし,正式依頼になった場合は,着手金に充当します。)

着手金

報酬金

自白事件の場合 27万5000円~
否認事件の場合 44万円~

※契約前後を問わず,逮捕・勾留されているケースは,それが判明した時点で,上記着手金額に,16万5000円を追加させていただきます。

・不起訴処分または起訴猶予処分が出たとき,着手金(追加分は除く。)と同額を事件解決報酬として頂戴します。

・身柄解放(勾留を阻止した,勾留延長を阻止した,保釈決定が出た等)時は,それに対する成功報酬として,22万円頂戴します。

※税込表記

 

公判段階

着手金 報酬金
公判から依頼する場合
 自白事件の場合  27万5000円
 否認事件の場合  55万円~
 裁判員裁判の場合 88万円~
捜査段階から引き続き依頼する場合
 自白事件の場合  追加11万円~
 否認事件の場合  追加22万円~
 裁判員裁判の場合 追加66万円~
・検察官の求刑から減刑できた場合 33万円~

※税込表記

その他一般民事

着手金 報酬金
任意交渉 11万円~
訴訟事件 33万円~
*事案の難易度に応じてお見積りさせて頂きます
経済的利益の16.5%~22%
但し最低報酬金は11万円

※税込表記

お支払方法について

弊所では、着手金、報酬金等の弁護士費用のお支払いについて、銀行振込でのお支払いの他、クレジットカードでのお支払い(Visa、MasterCard、JCB、American Express、Diners、Discover)、PayPayでのお支払いがご利用いただけます。

※ご相談料金につきましては、銀行振込でのお支払に対応しておりませんので、現金払いの他、クレジットカード、PayPayでのお支払をお願いいたします。

※債務整理案件を始めとする一部案件についての弁護士費用お支払いや、預かり金のご入金等、一部クレジットカードでのお支払ができないものがございますのでご了承ください(債務整理案件のご相談は、何度でも無料です。)。
詳細は、ご相談・ご契約時にご確認ください。

ご予約・ご相談はお気軽に

お悩み・ご相談がございましたら、国分寺と八王子にある

ガーディアン法律事務所まで、まずはお気軽にお問い合わせください。